オルリガル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

ザモカル(ゼニカル・ジェネリック)

 

 

 

 

 

オルリガルについての説明(ワールド通販)

オルリガルは、欧米諸国を中心に世界中で使用されている人気のダイエット薬「ゼニカル」のジェネリック医薬品です。脂肪を分解する酵素の自然な働きを抑制する脂肪増加抑制剤です。体重の減少量には個人差がありますが、平均して約-5.7kgの体重減少効果があるとされています。

オルリガルは、脂肪の記憶化を抑制するダイエット薬です。インドのHAB社が開発・販売しているゼニカルのジェネリック医薬品で、ゼニカルよりも低価格で購入することができます。特に、毎日の脂っこい食事メニューが話題になっているユーザーや、食事量を減らさずにダイエットをしたい方におすすめです。オルリガルはゼニカルの有効成分であるオルリスタットを配合し、ゼニカルと同じ成分量を配合したダイエットピルです。

ゼニカルが最も有名なダイエットフォロー薬なので、オルリガルなどのジェネリック医薬品が多く出回っています。オルリガルは、有効成分オルリスタットを配合したゼニカルのジェネリックの中で最も安価で、コストと結果のバランスに優れています。従来のダイエットで成功しなかったお客様、体重は落ちたがリバウンドを繰り返しているお客様、今以上に肥満になりたくないお客様には、どうあがいても効果のある脂肪抑制剤、オルリガルを試してみることをお勧めします。

オルリガル服用中の副作用として、便通が良くなったり悪くなったり、軟便になりやすくなったりすることが報告されています。また、便を出したい場合は、人間関係なく油っぽい便、通称オイリー便が出ることがあります。太る原因は、体内に取り込まれた燃焼物である脂肪や炭水化物の量が、体内の手動の燃焼ステップより多くなり、脂肪として蓄積されることが多いようです。

オルリガルは、インドの製薬店であるHABファーマシューティカルズ&リサーチ社が工作・販売しています。オルリガルは、ゼニカルと同じ成分であるオルリスタットを含み、アメリカの食品医薬品局であるFDAから、ぽっちゃり系ダイエットの一種として認可されています。本来、食事で摂った脂肪分のみを腸からリパーゼという酵素で把握し、細かく分解するものとされています。

オルリガルはゼニカルの他のジェネリックとは比べものにならないほどの深みをもってあなたを待っています。ジェネリックとは、先発医薬品と同じ成分を使用し、製造作業における対価が発生しないため、先発医薬品よりも安価な後発医薬品のことをいいます。オルリガルの有効成分であるオルリスタットは、脂肪分解酵素であるリパーゼの自然な働きをセーブすることで、体内に浸透していた脂肪を最大30%まで便と一緒に排出してくれる効果があるのです。米国で行われた調査では、1年間の使用で成人の60%が体重を5%、27%が体重を10%減少させたと報告されています。