フィナロイド(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

フィンペシア(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

 

 

フィナロイドについてのコラム(通販ヘルパー)

フィナロイド(Finalloyd)の通販の助けとなる個人輸入代行サイトとしては、オオサカ堂・JISA・アイドラッグストアーなどがあります。いずれも海外製育毛剤の通販サイトとしては非常に有名で、正規品のフィナロイドを格安価格で販売しています。特にオオサカ堂の価格は安く、フィナロイドを1錠30円を切る最安値で購入できます。送料無料なので商品代金以外は不要なのも嬉しいポイントです。

フィンペシアは、フィナロイドと同じ成分の薬です。フィナロイドの方が値段も安く、フィンペシアから乗り換える人も多いようです。有効成分フィナステリドは、毛根の毛乳頭細胞における5αリダクターゼ酵素の関与を阻害し、男性ホルモンであるテストステロンが脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)に移行するのを抑制する作用があります。

フィナロイドはAGAの治療薬で、ヘアサイクルを正常に戻すことを目的とした医薬品です。抗アンドロゲン(抗男性ホルモン)薬であるプロペシアと同じ成分が含まれており、赤みがかった色と丸い形状の錠剤が特徴です。頭皮の状態が改善されても、毛髪が生えるまでには何年かかかると考えて、時間さえあれば服用開始早々に、じっくりと発毛の現況をご覧になってみてください。

フィリピンの大手製薬会社であるロイドラボラトリーズ社が販売しているプロペシアのジェネリック医薬品です。有効成分、効能、効果など、あらゆる面で「プロペシア」と同等の医薬品です。フィナロイドの模倣品メーカーであるロイドラボラトリーズは、医薬品や医療用具を製造する世界的なメーカーです。ロイドラボラトリーズはISO9001の認証を取得しており、原料の持ち込みに関する国際規格に準拠しているため、フィナロイドの品質が保証されています。

フィナステリドによるDHT産生抑制効果は、過剰な皮脂分泌を抑え、2型5-aリダクターゼのみに作用するのが特徴です。他のホルモンへの誘引や副作用はごくわずかなので、安心して使用できる薬です。筋肉の膨張や育毛、性欲を促進する男性ホルモンであるテストステロンは、体内の酵素である5αリダクターゼと相互作用することで、強力な男性ホルモンであるDHTに変換されます。フィナステリドは、5αリダクターゼを阻害することで、DHTの生成量を抑えます。

フィナロイドがDHTの生成を抑制する一方で、ミノキシジルには血管拡張作用があり、髪の血行を良くして栄養や酸素が目に入りやすくし、髪に送り込むことができます。フィナロイドはDHT以外の他のホルモンには影響を与えないので、副作用が少ないとされています。プロペシアやフィンペシアで謳われているような同成分を含む薬で問題がなかったお客様には安心して投与していただけます。

フィナロイドを製造しているLLOYD LABORATORIES社(ロイドラボラトリーズ)は、フィリピンの製薬会社です。ダイエット薬として人気の「オルリスタット」の生みの親として有名で、各国に支社があり、確かな品質と信頼性で定評のある製薬会社です。フィナロイドの服用による副作用は、勃起不全、精液の質の後退、肝機能障害などが挙げられますが、その発生率は不明で、全体の4%程度とされており、安全性の高い医薬品と言えます。

有効成分としてフィナステリド1mgを採用した薄毛治療薬です。フィナステリドの男性型脱毛症(AGA)に対する有用性は広く知られており、90%以上の回復反応が報告されています。フィナロイドの有効成分であるフィナステリドは、AGAの原因である男性ホルモン(DHT)の生成数をいとも簡単にカットしてしまいます。この作用によりヘアサイクルが変化し、AGAの進行を遅らせたり、発毛を促進したりすることが期待できます。